資金繰りや経営の改善、経理に強い銀行融資コンサルタント会社。銀行融資取引、資金調達、経理業務、資金繰り・経営改善でお困りの中小企業を応援します。

住所:〒101-0046 東京都千代田区神田多町2丁目11番地カツミビル601

047-379-9508

営業時間

平日 9:00〜12:00/13:00〜18:00

無料・有料相談を実施中!

繰延資産

繰延資産とは、代金を支払いまたは支払義務が確定し、それに対する役務の提供を受けたけれども、その代金の支払が将来にわたって効果を及ぼすものと期待される費用を資産として繰り延べたものをいいます。そして、固定資産と同様に支払の効果が及ぶ期間に合理的な費用配分を行うことになります。 

繰延資産もいくつかありますが例えば

創立費 会社設立に要した費用

開発費 新技術または新経営組織の採用、新市場開拓のための費用等

試験研究費 新製品・新技術の研究のために特別に支出した費用

があります。

貸借対照表の左下に繰延資産は記載されていますし、会計上は資産であることは間違いありませんが、費用を資産勘定に振替えただけなので換金性がありません。 

そのため、数年にわたって支出の効果があるかもしれませんが、換金性のない繰延資産は決算書分析をする際には全額減算処理されるケースがほとんどのはずです。

実際、繰延資産が計上されていても将来の収益にどれほど貢献するのか疑わしいものが多いのも事実です。

税務会計上は赤字を隠すために繰延資産を計上したり、繰延資産を償却しなかったりする行為は問題ありませんが、銀行融資の立場から言うと意味のないことといわざるを得ません。 

もし、将来の収益に対する確実な効果が見込まれ、かつ、銀行側もそれを認めたとしても、利益操作のため決算期ごとに償却額が異なったり、償却処理が不定期であったりするならば、資産性を否定されることになります。

お問合せ・ご依頼はこちら

気軽にお問合せください

お問合せ・ご依頼はお電話またはメールにて受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せ・ご依頼はこちら

047-379-9508

9:00〜12:00/13:00〜18:00 (土日祝日除く)

経営者の右腕として経営サポート経理部長代行経営改善支援起業支援の対象地域は以下の通りです。

◆東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、静岡県、福島県等

  対応地域の詳細はこちら

※地域以外の企業様は、こちらを参照してください。

ブログ更新のお知らせ

2021/9/24

架空循環取引

サイドメニュー

お問合せ・ご依頼

無料・有料相談を行っています。詳細はこちら

047-379-9508

営業時間:(土日祝日除く)
9:00~12:00/13:00~18:00

お問合せフォームはこちら

会社概要

有限会社エムエヌコンサル

047-379-9508

代表:瀬野正博

代表者プロフィール

住所

〒101-0064 東京都千代田区神田多町2-11カツミビル601

相談対応可能地域

東京都,千葉県,神奈川県,埼玉県,茨城県,群馬県,栃木県等

会社概要

お問合せフォーム

※このホームページでは、中小企業が融資を受ける金融機関を原則「銀行」と表現しておりますが、信用金庫や信用組合に読み替えて頂いてかまいません。