資金繰りや経営の改善、経理に強い銀行融資コンサルタント会社。銀行融資取引、資金調達、経理業務、資金繰り・経営改善でお困りの中小企業を応援します。

〒103-0016 
東京都中央区日本橋小網町8-2 BIZMARKS日本橋茅場町510号室

03-6403-4984

営業時間

平日 9:00〜12:00/13:00〜18:00

無料相談を実施中です!
詳しくはこちら

試算表や決算書の完成が遅い

試算表や決算書についてこんな悩みはありませんか

小規模あるいは創業したばかりの企業では、経理を中心に働いてくれる社員がいない(雇用する余裕がない)ことがよくあります。その場合、経営者あるいはその家族がやっている事が多いでしょう。

人件費の負担は大きいですから、経理に人を配置するぐらいなら、営業や製造部門の人員を増やし、少しでも売上を上げて利益を獲得していくことを優先したいと考えるのは理解できます。しかし、次のような悩みがありませんか。

  • 経理担当社員がいないので経理業務が遅れてしまう。
  • 税理士に依頼しているが仕事が遅く、すぐに最新の試算表が手に入らない。
  • 税理士への顧問料未払が原因で試算表・決算書を作ってくれない。
  • 経理は社長である自分がやっている。しかし、本業優先になるので経理は後回しのため、試算表はすぐに作成できない。
  • 経理担当の社員はいるが、経験が浅いため正確性に問題がある。

経営にも影響が

しかし、経理業務を疎かにする企業は資金調達や税金関係で後々困ったことが起きるのです。

・銀行に融資を申し込んだら試算表等の提出を求められたがすぐに用意できず、融資審査がストップしてしまった。しかし、すぐに融資をしてもらわないと資金が底をついてしまう。
・経理が遅れ気味で法人税や消費税の申告・納税期日近くになって決算書が完成したら、想像以上に利益が出ていた。納税額もかなりの額で期限内の納税が厳しそうだ。もっと早く分かったらよかったのだが。
・経理作業が遅いので決算予想もできないため節税対策が取れない。
・銀行にはリスケジュールをしてもらっている。定期的に試算表の提出を求められているが、約束通りに提出するのがなかなか大変だ。

経理を疎かにし過ぎると、このように後で資金繰りや税金面で困ることになります。また、経営改善を行っている中小企業は、進捗状況を確認する事ができなくなります。

銀行や税金だけではありません。経営者が現状の経営状態を知り、正しい経営判断を下すためにも迅速に経理作業を行うことが求められます。

経理にも少しだけ時間とお金をかけてください

経営者自身が会計ソフトを使って処理しているのなら、週1回だけでも経理に時間を使ってください。会計事務所や記帳代行会社に依頼しているのなら、請求書、通帳コピー、領収証等を遅れず定期的に渡して処理をお願いしてください。経理社員の能力がまだ低いのでしたら、専門家のチェックを定期的に受けるようにしましょう。

最近は銀行口座のデータを読み込める等、入力が楽になりましたし、クラウド会計(例えば弥生やfreee)も普及してきました。その中には経理の知識が無い方でも使いやすい物が出てきています。そのようなソフトを使うことで、効率よく経理作業を行なえるようになりました。

当社は皆さんの会社の現状を見て経理業務が本業の負担とならぬよう、適切なアドバイスと支援を行っていきます。

自社で会計ソフトを使って経理処理をしたいとお考えの経営者様は「自計化について」、自社でやる余裕がないので専門家に任せたいとお考えでしたら「記帳代行」のページをご覧ください。

お問合せ・ご依頼はこちら

気軽にお問合せください

お問合せ・ご依頼は電話あるいは「お問い合わせフォーム」からお願いします。

03-6403-4984

9:00〜12:00/13:00〜18:00 (土日祝日除く)

経営者の右腕として経営サポート経理部長代行経営改善支援銀行取引サポートの対象地域は次の通りです。

◆東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、静岡県、福島県等

  対応地域の詳細はこちら

※地域以外の企業様は、こちらを参照してください。

お知らせ

2023/1/26

ブログを更新しました「試算表は毎月の利益を正確に表示させよう

サイドメニュー

お問合せ・ご依頼

無料相談を行っています。詳細はこちら

営業時間:(土日祝日除く)
9:00~12:00/13:00~18:00

お問合せフォームはこちら

会社概要

有限会社エムエヌコンサル

代表:瀬野正博

代表者プロフィール

住所

〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町8-2-510

対応可能地域

東京都,千葉県,神奈川県,埼玉県,茨城県,群馬県,栃木県等

会社概要

お問合せフォーム

※このホームページでは、中小企業が融資を受ける金融機関を原則「銀行」と表現しておりますが、信用金庫や信用組合に読み替えて頂いてかまいません。