資金繰りや経営の改善、経理に強い銀行融資コンサルタント会社。銀行融資取引、資金調達、経理業務、資金繰り・経営改善でお困りの中小企業を応援します。

〒103-0016 
東京都中央区日本橋小網町8-2 BIZMARKS日本橋茅場町510号室

03-6403-4984

営業時間

平日 9:00〜12:00/13:00〜18:00

無料相談を実施中です!
詳しくはこちら

「考えておく」という意味

銀行と融資取引をしていれば、例えば業績悪化を理由に金利引き上げ、リスケ中なら返済の増額、それら以外にも担当者が抱える営業目標への協力依頼等をお願いされる事があります。銀行との関係に溝を作っては今後の資金調達に影響が出るのではと不安になり、かといって明確に断る事もできず、曖昧にしたいため「考えておくよ」と言った経験はありませんか。

こういう発言にはだいたい断りたい意味が含まれていると思います。断っていると察してくれるのではないかと期待するでしょうが、銀行員は前向きに考えてくれていると解釈する事が多いのではないでしょうか。もしくは、断られていると分かっていても、「この間考えてくれると言ってくれたじゃないですか」と言ってくる銀行員もいます。

本当に考えるならいいですが、無理な依頼であったならば中途半端な返事はせずはっきり言ったほうがいいです。仮に最終的には妥協してある程度は要求を受け入れなければいけないにしても、すぐに受け入れたり「考えておく」と言ったりせずまずは断りましょう。

しかし、逆に企業から銀行員に融資等をお願いするときに「考えておきます」と言われても、消極的姿勢の相手先に対しては本当に考えてくれる可能性は低いと思った方がいいでしょう。後で「どうなりましたか」と聞かれても、「ああ、あの件は上司(あるいは本部、信用保証協会)と協議しましたが無理でした」と本当は相談していないのに言ってくることもありますから。したがって、不安であれば担当者だけでなくその上司にも伝えておいた方がいいですし、融資であれば他の取引銀行にも相談しましょう。そのためにも一行取引ではなく政府系金融機関も含めて複数の銀行と付き合った方がいいのです。

2022年3月19日修正

2007年10月13日

お問合せ・ご依頼はこちら

気軽にお問合せください

お問合せ・ご依頼は電話あるいは「お問い合わせフォーム」からお願いします。

03-6403-4984

9:00〜12:00/13:00〜18:00 (土日祝日除く)

経営者の右腕として経営サポート経理部長代行経営改善支援銀行取引サポートの対象地域は次の通りです。

◆東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、静岡県、福島県等

  対応地域の詳細はこちら

※地域以外の企業様は、こちらを参照してください。

お知らせ

2023/1/26

ブログを更新しました「試算表は毎月の利益を正確に表示させよう

サイドメニュー

お問合せ・ご依頼

無料相談を行っています。詳細はこちら

営業時間:(土日祝日除く)
9:00~12:00/13:00~18:00

お問合せフォームはこちら

会社概要

有限会社エムエヌコンサル

代表:瀬野正博

代表者プロフィール

住所

〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町8-2-510

対応可能地域

東京都,千葉県,神奈川県,埼玉県,茨城県,群馬県,栃木県等

会社概要

お問合せフォーム

※このホームページでは、中小企業が融資を受ける金融機関を原則「銀行」と表現しておりますが、信用金庫や信用組合に読み替えて頂いてかまいません。